記事一覧

ベイト多く期待度MAX!?

コオロギ/鈴虫の鳴き声に癒される時期到来の中
徳島の熱い熱い【阿波踊り】が終演し、踊り子たちが夢の跡・・・
日々の努力の集大成、今年も完全燃焼されたことと思います
ご苦労さんでした


鯛ラバーでの出陣が続いています
岩礁周りや深場中心に攻めていますが
台風一過の後も状況変わらず、厳しい状況が続いています

鯛は30~40cm主体、良型や3kg強クラスが混ざりますが
各人共に、掛けてからのやり取り次第でバラシも多かったです・・・
時期的に、鯛ラバより鯛ジグのほうに分があったように思います

又、鯛ラバ以外の海の状況としては
ベイトが非常に多くツバス主体で、青物の活性も非常に高く
それ以外の季節魚も好調ムードです



8月某日
DSC_0119.jpg 
台風一過、急ぎ働きにて、船長偵察




CIMG1789.jpg 
CIMG1791.jpg  
T君、何とか今日イチGET!
※I君、竿頭!写真撮れず申し訳なかった

CIMG1793.jpg

H君、良型2匹目にこの笑顔

CIMG1799.jpg

苦労した・・・最後に良型GET!!!
後ろで焦っている友人が。。。

CIMG1801.jpg

と・・・思いきやその数分後、意地の掛け合わせ!?
慣れぬ潮流の中、諦めずに最後の努力に拍手!


CIMG1781.jpg

常連さんは、鯛そこそこに別のお土産をと。。。
少し浮気して短期決戦にて良型サーベル!!!


CIMG1786.jpg

CIMG1785.jpg

チャリ、ツバス、サーベル、良型以外リリース
アコウ・カサゴ・他 弱い魚は〆てクーラーBOXへ

※何を狙うかで大型クーラー、多めの氷が必須です


ターゲットの魚種が豊富になりつつあります
頑固一徹に鯛ラバも良し、サブを選定するも良し
気まぐれな自然界を相手に悩む季節です
自分流のスタイルで楽しんでみてください

潮とベイトの動向次第で日々の状況は変わりますが
最高の笑顔を与えられるように努力して参ります
お疲れでした
     

 
スポンサーサイト